私、ぴーちゃんが「気になるトレンド情報」などを分かりやすくお伝えしています!!

いじめ問題・・・自分の子供がいじめられている事に気づいた時は

スポンサードリンク

いじめ問題はいつになってもなくなりませんね・・・

いじめる方が悪いだとかいじめられる方が悪いだとか・・・

自分の子供がいじめられていると気付いたらあなたはどうしますか?

まずは学校に連絡をするのではなく、子供に話を聞いてみましょう

話してくれない場合も多いと思いますが

子供の視点から考えてみましょう

まず、一番に望んでいることは「いじめがなくなる」事だと思います。

学校の先生に話したり、直接相手の親御さんに会いにいったとして
子供は報復を恐れて余計に不安になります。

そして、子供に「何があっても絶対に守る」という事を伝えてあげましょう。

親が守ってくれるというだけで安心感はきっと上がるはずです!!

そして、具体的に
「いつ」「どこで」「誰に」「どんな風に」
いじめられたかを聞きましょう

そして、そのいじめにより
「どんな気持ちだったか」「どんな傷を負ったか」
を聞き取って
メモを取り、文書にしましょう。
もしも、傷を負っているなら写真を撮り、
跡が残っているなら診断書などを貰ってきましょう。

学校への相談をするにあたって口頭だと電話を受けた担任は
殆どの場合話を小さくして報告します。

これを阻止する為に、文書と証拠を準備しましょう。

そして、子供がいじめられている事をしっかり伝えましょう。

それでも解決しない場合は
教育委員会 人権擁護委員会 議員 マスコミ等に訴えましょう

学校への要望・文書の準備
内容としては
「加害者からの謝罪」 「再発防止策」
を記載し、文書で回答して頂くよう記載してください。

口頭で伝える場合は殆どが通じないので
絶対に文書で提出しましょう。

どうしても解決しない場合は、警察に動いてもらいましょう。
証拠をしっかり準備すれば動いてくれます。

子供に辛い思いをさせないためにも、早急に手を打って
短期間で解決してあげましょう!!

最後に

いじめはいつになっても無くなることはありません
ただ気に食わないからいじめる
身体が弱い、身体に障害があるからいじめる
不細工だからいじめる
一度の痴態をネタにいじめる

もちろんいじめる方が一方的に悪い場合じゃないケースもあります
場所によってさまざまないじめがあるのですから・・・

たとえ無くならなくても、減らすことは可能なはずです。
最善の手を尽くしていじめを減らしましょう!!


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です