私、ぴーちゃんが「気になるトレンド情報」などを分かりやすくお伝えしています!!

高校受験!! ~志望理由は何を書けばいいの?~

スポンサードリンク

高校受験と言えば大変なのが「志望理由書」ですよね

何を書いていいのかさっぱり分からない 特に志望した理由がない
という方も多くいらっしゃるんじゃないでしょうか。

そんな中学生の方に志望理由書を書くポイントを教えます!

・何をかけばいいのか?

最初に自分の将来の夢や希望を書きましょう。

どんな職業に就きたいか なぜその職業に興味を持ったのか など

夢や希望が漠然としているよりは 「○○になりたい!」とはっきりした目標がある方が好印象です。

次に志望校の良い点を書きましょう。

他の高校にはない特徴 設備や施設 教育方針 進学・就職率 学校行事 など

良い点を見つけるためには、オープンスクールに参加したり学校のHPやパンフレットなどを参考にしてみましょう。

次に自分の良い点を考えてみましょう。

他の人にはない自分の長所 中学校3年間で自分が頑張ったこと(部活や勉強など) ボランティア活動に参加したことがある など

自己PRはとても大事です。
自分の長所が分からないという方は友達や親、先生たちに聞いてみると見つかるかもしれません。

最後に高校に入ってからやりたいことを書きましょう。

勉強や部活動を頑張りたい 資格をとりたい 学校行事に積極的に参加していきたい など

・書く時のポイント!

志望理由書を書く時に大事なことは「具体的に書く」ということです。
例えば、「○○が良いと感じた」と書く時は、どんな風に良いと思ったか、また、「○○を頑張りたい」なら、どういった風に頑張りたいかを
具体的に書くようにしましょう。

次に「自分なりの言葉で書く」ということが大事です。
考えすぎて堅苦しく、ありきたりな文章になってしまうよりは、自分が感じたことをそのまま書いてみるなどしてみた方が良いと思います。
自分らしさが消えてしまっては、評価は下がってしまうので、他の人にはない自分らしさを文章で表せるよう工夫してみましょう。

文章を書くのが苦手という人は、自分ひとりで考え込まず、先生や親にアドバイスをもらいましょう。
志望理由書はテストではないので調べてもいいし教えてもらってもいいのです。
かといって人のを丸写しではいけません。
人の良い部分を参考にして自分だけの志望理由書を考えましょう。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です