私、ぴーちゃんが「気になるトレンド情報」などを分かりやすくお伝えしています!!

朝が苦手なあなたに!早起きができるようになる方法!

スポンサードリンク

昔から寝坊することが多い・・・

駄目と分かっていてもついつい二度寝してしまう・・・
冬になると余計に布団が恋しくなってしまう・・・

こういった朝起きることについての悩みを持っている方は多くいらっしゃると思います。
今回は、スッキリ早起きできるようになる方法を紹介します!

○90分の倍数の睡眠時間をとるようにしよう!

皆さんはレム睡眠、ノンレム睡眠という言葉をご存知ですか?
最近はメディアでも取り上げられることが多くなってきた言葉ですので、聞いたことがある方も多いのではないかと思います。
簡単に説明すると、レム睡眠は体が寝ている時間で、ノンレム睡眠は脳が寝ている時間なのです。
体は寝ていても、脳が起きているレム睡眠の状態の時に起きると、スッキリ目が覚めるのです!
このレム睡眠の周期は、90分ごとに訪れます。
つまり、90分の倍数の時間で起きるようにすれば、カンタンに早起きができるようになります!

○深い眠りにつこう!

早起きするには、深い睡眠をとる必要があります。
深い睡眠をとるためには、以下のような行動をとってみてもいいかもしれませんね。

・太陽の光を浴びる
・運動などで体を疲れさせておく
・寝る前のスマホやパソコン利用を控える
・アルコールを摂取しない
・自分に合った寝具を使用する

これらのことを実践してみれば、夜に深い眠りにつけるはずです!

○休日もリズムを崩さないようにしよう!

せっかくの休みだから今日はゆっくり寝ていよう。
そう考えている方も多いと思いますが、この休日にゆっくりすることが平日の疲れを増やす原因になっています。
毎日同じリズムで睡眠をとることが、早起きにとって重要なのです!
休日にゆっくりしたい方は、昼寝をしたり、夜早く寝るなどの別の形で睡眠をとるようにしましょう。

○目覚ましをインパクトにしよう!

ついつい寝坊してしまう方の中に、目覚まし時計をかけても効果がない方はいませんか?
そういった方達にオススメな、目覚ましにインパクトを持たせる方法をいくつか紹介します!

・音量をMAXにする
・カーテンを開けて寝る
・モーニングコールを頼む
・エアコンのタイマーを設定しておく

上記のように、朝起きる準備を寝る前に整えておくことも重要ですね!

今回いくつか紹介したことの他にも、早起きの方法はいくらでもあります。
健康な生活を送るためにも、自分に合ったコツを見つけて実践してみてください!
朝、気持ちよく起きて、素敵な一日にしましょうね!


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です