私、ぴーちゃんが「気になるトレンド情報」などを分かりやすくお伝えしています!!

お中元の時期は? 何を贈ればいい? お中元に関しての疑問を解消!!

スポンサードリンク

9911ec8237478edb7a1a1ee888b11218
7月~8月は年中行事の「お中元」の時期となります。

誰に送ればいいか、何を送ればいいかはご存知ですか?

お中元は送るのに正しい時期もあります。

お中元についての疑問をまとめてみました!!

・お中元を贈る時期について



実は、関東と関西で送る時期が違います。


関東は7月初旬~7月15日まで


関西は7月下旬~8月15日まで


が、一般的な時期となります。


関西の人が関東の人に送る際等は、時期が違うので気を付けましょう!!


もしも、遅れて時期を逃してしまった場合…


それ以降立秋8月7日までは「暑中御見舞」、それ以降は「残暑御見舞」として贈ることはできます。



・お中元を贈る相手について



政治家や公務員の人には、お中元を贈ってはいけません。


贈りものをするのは公職選挙法や公務員規定に抵触する可能性があるため禁止となっています。


送った自分だけでなく、相手にも迷惑がかかってしまうので気を付けましょう。


それ以外の人には、感謝の気持ちを伝えるためのものなので、特に難しく考える必要はありません。


ちなみに、喪中の場合でもお中元を贈るのに問題はありません。


が、少し時間をずらした方がいいと思います汗


お中元は「これからもお世話になります、宜しくお願いします」という意味があります。


あまり関わらない人等に1度限りで送るのは失礼なので、やめておきましょう。



・お中元を送る物について



一般的に、お中元の相場は3000~5000となっています。


相手の好き嫌いも把握しておきましょう。


当然ですが、嫌いな物を送ってもいい気はしないので気を付けましょう。


水ようかんやゼリーなどの冷たいデザート類、汗を流すための入浴剤など


時期に見合ったものが喜ばれるでしょう。


また、有名ブランドなど、流行の商品は普段は手に入りにくいため人気です。


手に入りにくさという意味では、地方の限定品なども嬉しいですね!


トレンドをしっかり押さえた贈り物を心がけるといいかもしれません!!


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です